2015年5月4日月曜日

5/9(土)ひきこもり大学自己表現学部×布団の中のアーティスト

ひきこもり大学自己表現学部×布団の中のアーティスト
   ~五月病を吹っ飛ばせスペシャル~


はじめまして。
元ヒキコモリストのシンガーソングライター、哲生です。
今は湘南を中心に音楽活動を行っている僕ですが、10代の大半はひきこもってました。
人一倍コンプレックスが多く、誰とも話さない日が何日も続いていました。
ただ、ギターはちょこっと弾けて、たまにバンド活動をしてたため、外出する理由付けとしてギターを担いで僅かな音楽仲間と会っていました。
ボキャブラリーが乏しく会話があまり得意ではなかったので、音楽を話のネタにして友達作りの”きっかけ”にしてました。
僕の場合、音楽という表現行為で徐々に人との繋がりを持てるようになりました。
ひきこもると繋がりが極端に少なくなってしまいます。
僕がひきこもり現役バリバリだった頃に比べて、最近はSNSが普及してるおかげで、家に居ても外と繋がりやすくはなったと思いますが、やはり直に会って自己表現するという機会は作りづらいように思います。
本イベントがそういう”機会”や”きっかけ”になり、音楽やいろんな表現行為で心の風通しを良くしてもらえたら幸いです。
【日時】2015年5月9日(土)17時30分オープン・18時スタート
【場所】Neccoカフェ
【参加費】1000円
飲食物持ち込み可能ですが、テーブルはありませんので、手に持って食べられるもの(おにぎりやパン等)にしてください。
ゴミは各自お持ち帰りください。
【プロブラム】
第一部トークコーナー(18時~18時40分)
司会:ふくおかかつひこ(孤高の詩人)
パネリスト:哲生(ひきこもりシンガー)
パネリスト:大谷健児(ひきこもり経験のあるパフォーマー)
パネリスト:まこと(パフォーマー)
第二部パフォーマンスコーナー
・当事者によるパフォーマンス(4組)
・哲生ライヴ(オリジナル1曲+当事者作詞または作曲の楽曲 5曲を予定)
お問い合わせ
tetsuo0405@gmail.com
09063461707
(布団の中のアーティスト・哲生)
申込みは不要ですが、人数把握のため参加表明のご連絡を頂けると助かります。
各種SNS
http://futon-artist.com(ホームページ)
https://www.facebook.com/futon0405(facebookページ)
@futon040500(Twitterアカウント)
@tetsuo040500(哲生 個人アカウント)